BIZEN GALLERY AOYAMA

ENGLISH

TEL . 03-3797-4039

  NEW 金重晃介 - 備前緋襷茶碗 (Special Works 27)
Size(cm) W11.5-H8.3 \420,000 箱
SOLD  
電気でも薪でも、結果がよければ私はどちらも好きですが、やはり薪窯による緋襷は難しいだけに、発色のよいものが出た場合には、高く評価するべきものと私は思っております。私はグレーの肌にオレンジの緋襷は色彩的にもとてもマッチしており、味わい深く好きです。晃介先生の窯は登り窯です。登り特有の色合いと言ってよいこの雰囲気、しかしこのお茶碗の肌は少しベージュがかっており、柔らかな印象です。窯内の酸素濃度がややいつもより高かったためだそうです。
晃介先生らしい形、持ち心地もよく、この柔らかでしっかりとした緋襷はお薦めの逸品です。
伊藤
 Copyright BIZEN Inc. all rights reserved. 作家略歴 |  表記の見方 |  購入方法 |  お問い合わせ |  特定商取引に関する法律に基づく表示